運営者コラム

運営者コラム

空と宇宙の境目はどこ?

今あなたは、丈夫な「気球」に乗っています。気球は屋根を越え、ビルを越え、上がっていきます。このまま行ったら、空が終わり、宇宙に行きつくのでしょうか?「空と宇宙の境目はどこ?」と「投稿と固定ページ」の2本立てです。
運営者コラム

江戸時代は一生未婚の人が多かった?

江戸時代の人の寿命は30歳ぐらいだったという説もあります。江戸時代の都市部では、よく、流行病で多くの人が亡くなったそうです。所帯を持つ年代になっても、流行病などにかかってしまうと、ついには結婚せずに亡くなってしまう。だから、江戸時代は生涯未婚の人が多かったそうです。
運営者コラム

ドラゴンは何と戦っていたのか?

こんな言葉があります。「疑う者は 『人間は飛べない 』と言う。実行する者は『わからないけれどやってみよう』と言う。そして最後には、信じなかった者が下から見上げている間、信じた者が朝焼けの中に舞い上がるのだ」
運営者コラム

破産寸前のジョージ・ルーカス

映画「スター・ウォーズ」の監督、そして、シリーズの生みの親である、ジョージ・ルーカス。彼は、稀に見るパイオニアの一人でした。「スター・ウォーズ」の権利をディズニーに売却して、巨万の富を得ました。しかし実は彼は昔・・・!
運営者コラム

ルーク「信じられない!」ヨーダ「だから、失敗するんじゃ」

ルーク「信じられない!」 ヨーダ「だから、失敗するんじゃ」 これは、映画「スター・ウォーズ 帝国の逆襲」の中で、フォース(超常的な能力のエネルギー体)を使えるようになるために、主人公のルークが、師匠であるヨーダのもとで修行を積むシーンのセリフです。
運営者コラム

ヒトザルを進化させたモノリス

400万年前。アフリカの荒野に生きるヒトザル(原人類)の群れ。飢餓にさらされながら草の根をほじり、食料を探す。夜は凶暴な獣の来襲を避けて岩場に身を潜めて休む。この時代においては、彼ら人間の祖先は、常に絶滅の危機と隣り合わせている弱者の集団だ。
運営者コラム

サメが見えない「ジョーズ」の恐怖

1975年6月にアメリカで公開され、1ヶ月で6,000万ドル(当時の邦貨で約180億円)を叩き出す大ヒットとなり、それまでのあらゆる興行記録を塗り替えた映画。それは、サメと人間の死闘を描く「ジョーズ(JAWS)」です。
運営者コラム

アジアで一番仕事に自信がない日本人

アジア太平洋地域の9カ国で行なわれた「仕事で実現したい機会に対する意識調査」で、「仕事の機会を得て、それを実現していく自信があるかどうか」と言う質問に対して、最も「仕事に対する自信がない」のは日本人でした。
タイトルとURLをコピーしました