WordPressのプラグイン

WordPressのプラグイン

【有用】WordPressの投稿やカテゴリーの並び替えの方法教えて!

WordPressの投稿やカテゴリーの並び順は、WordPressのシステムによって自動的に決められます。標準機能では、投稿やカテゴリー、固定ページの並び順は変更できませんが、プラグインを使う事で、これらを自由に並び替えることができます。
WordPressのプラグイン

【有用】Advanced Editor ToolsにCSSスタイルを追加する(旧TinyMCE Advanced)

TinyMCE Advancedとは、WordPressで記事を作成する際に、簡単に編集できるようにするプラグインです。カスタマイズすることによって、独自のCSSスタイルをビジュアルエディタに追加することができます。
WordPressのプラグイン

【有用】WordPressのパーマリンクを自由に設定するプラグイン

WordPressでパーマリンクを自由に変更する場合、プラグインCustom Permalinksの利用がおすすめです。専門的な知識も不要で簡単にパーマリンクを設定できて、旧URLから新URLへリダイレクトする機能があるため、リンク切れを起こさずにURLを変更することができます。
WordPressのプラグイン

【有用】子テーマをワンクリックで作成できるプラグイン

子テーマを使えば、親テーマのバージョンアップ時にも修正や変更を維持することができます。子テーマの作成は、本来親テーマのファイルをコピーしたり直接編集したりする必要がありますが、プラグインなら簡単に行なうことができます。
WordPressのプラグイン

【有用】WordPressのユーザー名(ログインID)を隠すプラグイン

WordPressサイトのURLに「?author=1」を追加すると、ブラウザのアドレス欄からWordPressのログインIDが知られてしまいます。プラグインかfunctions.phpの記述によってこれを防ぎます。
WordPressのプラグイン

【知識】プラグイン「UpdraftPlus」でWordPressのバックアップと復元をする方法

「UpdraftPlus」は、WordPressのバックアップと復元が行えるプラグインです。手動バックアップと自動バックアップの方法があり、バックアップ先は様々に選べます。復元はバックアップよりも簡単で、復元するデータの選択もできます。
WordPressのプラグイン

【有用】ページ作成プラグインElementorの使い方

WordPressサイトで、LP(ランディングページ)や特定のキャンペーンのページなど、デザインが他のページとは異なるページを作りたい時、プラグイン「Elementor」を使えば、HTMLやCSSの知識がなくても簡単に作成できます。
WordPressのプラグイン

【有用】WordPressで文字列を検索して一括置換するプラグイン

WordPressでは、記事内の文字列に置き換えるプラグインがあり、これら使うとサイト内の修正や文字の変換などを素早く正確に行うことができます。手作業で修正するのでは手間と時間がかかり、修整漏れが出やすくなります。
WordPressのプラグイン

【危機管理】WordPressのセキュリティプラグイン教えて!

WordPressには、セキュリティ対策のためのプラグインがいくつかあります。プラグインのセキュリティ対策で、Webサイトのセキュリティを向上させることができます。プラグイン導入の注意点としては、複数のセキュリティプラグインを同時に有効化しないことです。
WordPressのプラグイン

【有用】WordPressで簡単にSSLの設定をするプラグイン教えて!

Webサイトを運営していると、やがてHTTPS化に取り組むことになります。本来、SSLに対応させるためには、かなり手間のかかる工程がありますが、これはプラグインの導入で簡単に済ますことができるのです。
WordPressのプラグイン

【有用】デザインパーツをショートコードで簡単に導入できるプラグイン

WordPressでデフォルトで使える機能以上に、もっと多彩なデザインのボタンや、ちょっとしたアニメーションも使ってみたい場合は、ショートコードのプラグインを利用することで簡単に実現できます。
WordPressのプラグイン

【有用】全記事に自動で共通の広告や定型文を貼れるプラグイン

WordPressで、全記事内に広告や文章を手動で貼り付ける作業は、手間も時間もかかります。しかし、プラグインを使えば、配置条件を設定して、記事中に自動的に広告や文章を貼り付けることができます。
WordPressのプラグイン

【有用】WordPressの画像を圧縮するプラグイン

WordPressで、画像をたくさんアップロードしていくと、やがてサーバー容量を圧迫します。また、画像ファイルのサイズが必要以上に大きい場合、サイトの表示速度が遅くなります。Wordpressの画像を圧縮するプラグイン「EWWW Image Optimizer」で解決しましょう。
WordPressのプラグイン

【有用】WordPressの引越しはどうやってやるの?プラグインは何を使う?

WordPressサイトが古いサーバーから新しいサーバーへ乗り換えるときには、WordPressの引越しが必要です。新しいサーバーに投稿や固定ページを手動で構築していくのも一つの方法ですが、プラグインを使えば簡単にできます。
WordPressのプラグイン

【有用】nofollowを「リンクごとに」自動挿入するプラグイン

aタグに「rel="nofollow"」を設定されたリンクは、クローラの巡回対象外となります。「信頼できないコンテンツへのリンク」などを制御するために記述します。ここでは、aタグに「rel="nofollow"」を追加するプラグインを紹介します。
WordPressのプラグイン

【有用】記事の目次を自動で作ってくれるプラグインの使い方

WordPressサイトの投稿や固定ページで、複数の見出しを設定した時に、自動的に目次を作成してくれるプラグインがあります。長文の記事でも、目次を追加することで記事の全体像を把握させる効果もあります。
WordPressのプラグイン

【基本】WordPressにお問合せフォームを設置できるプラグイン

お問合せフォームは、Webサイトのビジネス利用に必須です。ユーザーからの問合せ・反応を受け付ける窓口になるためです。WordPressにはお問合せフォームがデフォルトで設置されていませんが、プラグインで簡単に導入することができます。
WordPressのプラグイン

【有用】記事を装飾できるWordPressプラグイン

WordPressサイトを運営する上で、記事の装飾は必要不可欠です。HTML・CSSの言語を使えば自由に装飾することはできますが、専門的な知識が必要です。プラグインを導入すれば、素早く簡単に記事を装飾できます。
WordPressのプラグイン

【管理】何でプラグインの入れ過ぎに注意するの?いくつぐらいがいいの?

WordPressのプラグインを入れ過ぎると、思いもよらない不具合が発生する可能性もあります。導入するプラグインは少ないほど理想です。必要な機能を、テーマの標準機能やfunctions.phpの機能で代用する方法もあります。
WordPressのプラグイン

【知識】多言語翻訳のプラグインの機能・使い方を教えて!

WordPressでは、プラグインを導入してWebサイトを複数の言語に翻訳することができます。翻訳メニューのデザインやレイアウトは、カスタマイズできます。翻訳メニューは「ウィジェットで表示」するか「ショートコードで表示」するか選択できます。

[当サイトには、WordPressやWebに関する記事が167件あります]

タイトルとURLをコピーしました