CSS

CSS

【基本】CSS(カスケーディングスタイルシート)って何?

CSS(シーエスエス)とは、「カスケーディングスタイルシート」と呼ばれるもので、Webサイトのレイアウトやデザインなど「見た目」を操作・制御するための言語のことです。
Webの知識

【知識】ブラウザって何?どういう仕組みになっているの?

パソコンやスマホを使ってWebサイトを見るときに使うソフトウェアの事を、ブラウザと言います。ブラウズとは閲覧するという意味で、ブラウザの種類にはGoogle Chrome、Safari、Edge、Firefox、Internet Explorerなどがあります。
WordPressのカスタマイズ

【選択】簡単カスタマイズをするか、ソースの編集までやるか

WordPressのカスタマイズの道は大きく2通りあります。「テーマの機能を使ったカスタマイズ」か「ソースコードを編集するカスタマイズ」です。あるいはそれらの併用です。初級者にとっては、まずはテーマの機能を使ったカスタマイズがメインになるでしょう。
WordPressの知識

【基本】WordPressのメリットって何?

現在、世界中で構築されているサイトの3割以上がWordPressを使用したサイトだと言われています。WordPressの特徴は、動的サイトを作成できる、デザインが豊富にある、様々な機能を簡単に追加できる、などです。
Webの知識

【有用】Webアイコンフォントを使う方法

Webフォントを使うことで、パソコンにインストールされていないフォントが指定されていても、文字を表示させることができるのです。Webアイコンフォントとは、アイコンを表現するためのWebフォントです。
CSS

【基本】CSSの例文

CSSはWebサイトの見た目を整えデザインするための言語です。「セレクタ」「プロパティ」「値」から成り立っています。セレクタには、class属性とid属性を使ってラベルを付けることができます。
Webの知識

【基本】CMSって何のこと?これまでのWebサイトと何が違うの?

CMSとはコンテンツ管理システム(Contents Management System)のことで、Webサイトをブラウザ上で管理できるシステムです。代表例では、WordPressやMovable Typeなどがあります。
WordPressのプラグイン

【有用】TinyMCE Advancedに独自CSSスタイルを追加する方法

TinyMCE Advancedとは、WordPressで記事を作成する際に、簡単に編集できるようにするプラグインです。カスタマイズすることによって、独自のCSSスタイルをビジュアルエディタに追加することができます。
CSS

【知識】CSS2とCSS3はどう違うの?

CSS3は従来のCSS2とは互換があり、基本的な文法に関してはCSS2と比べてもあまり変化はありません。そのため、これまでの基本的な記述方法でCSS3に対応させることが可能です。
CSS

【知識】Sassって何?

Sassとは、CSSに対して機能を拡張した言語で、CSSをプログラミングできるようにした言語と言えるでしょう。効率良くCSSを記述でき、変数を使ってスタイル指定を使いまわすことができるのが特徴の一つです。
Webの知識

【知識】フレームワークって要するに何?

フレームワークとは、枠組み・骨組み・構造という意味を持ち、例えばWebで言うと、深い知識が無くてもプログラミングやCSS、JavaScriptなどが使えるようにしたもの。誰にでも扱える、ある一定の機能を備えたものとも言えます。
HTML

【知識】HTML4、XHTML1.0、HTML5、これらはどう違うの?

HTML4・XHTML・HTML5の歴史を見ると、HTML4時点ではWebサイトの構築に必要な文法が揃った状態、XHTMLはXMLをベースにしてより厳格な文法が求められる状態、HTML5は無駄をなくし、よりシンプルにより明確に書けるようになった状態、と言えるでしょう。
Webデザイン

【知識】レスポンシブWeb(ウェブ)デザインって何?

レスポンシブWebデザインとは、ひとつのHTMLで、様々なデバイスのブラウザに対してレイアウトや見せ方の対応をするデザインのことです。技術的には、CSS3のメディアクエリという機能で、ブラウザ幅に応じてスタイルを切り替えることで実現します。
タイトルとURLをコピーしました