初心者向け

【基本】WordPressのメリットって何?

LINEで送る
Pocket

WordPressはなぜたくさんの人が使用しているの?

現在、インターネット上にはたくさんのサイトが存在しており、HTMLサイト、WordPressなどのCMSサイトなど様々なものが存在します。

そして、構築されているサイトの3割以上がWordPressを使用したサイトだと言われています。
“インターネット上のサイトの31%がWordPressで構築されています

そこまでたくさんの人に普及している理由は、WordPressで構築するWebサイトに豊富なメリットがあるからでしょう。

WordPressのメリットって何?

初心者でも簡単に美しいWebサイトを立ち上げることができる

WordPressの一番のメリットは、初心者の人もすぐにしかも簡単に、プロが作ったような美しいブログやWebサイトを立ち上げることができることでしょう。

例えば、無料で提供されているブログサービスも、すぐに簡単に綺麗なブログを開始することができます。しかし、無料ブログは、あくまでもサービスを提供する会社の中で立ち上げるブログであり、URLも基本的にはそのブログサービス名が含まれたものになります。

あなたのオリジナルのブログ(サイト)とはいえません。

一方、独自ドメインを取得してそこにWordPressのブログやサイトを立ち上げれば、それはあなただけの独自のブログでありサイトです。

さらに、様々なテーマを使って見栄えを変えたり、プラグインを導入して簡単に機能を拡張することも容易です。これまでは長い期間そして莫大な費用をかけて作っていたプログラムや部品などを、多くの場合無料で瞬時に導入することができるのです。

専門的なソースコードやデザイン技術がなくても、慣れてくればほんの数分で基本的なサイトの形ができてしまう。その便利さの点では、手作業で構築するWebサイトには実現できないメリットが、WordPressにはあります。

あなたが、Webサイトの構築にこだわっているのではなく、そのサイトで行なうコンテンツの運営にこだわっているのであれば、まさにWordPressはあなたにとってぴったりのツールでしょう。

この便利さ、高機能、手軽さが、WordPressが世界中で使われていることの一番の理由ではないでしょうか。

動的サイトを作成することができる

WordPressでは、記事の更新をするだけでサイト全体に反映させることが可能です。このようなサイトのことを動的サイトと言います。WordPressが動的サイトであることの説明は、以下のページをご覧ください。

【基本】WordPress(ワードプレス)って要するに何?

以前普及していたHTMLサイトなどの「静的サイト」と呼ばれるものは、カテゴリーやおすすめの記事など、記事以外のコンテンツも手動で追加しなければいけませんでした。

それに比べてWordPressでは、記事を更新したりカテゴリーを追加したりするだけで、「最新の記事」「おすすめカテゴリー」などのコンテンツを、自動的にサイトに反映させることが可能です。

また「動的サイト」は、閲覧者の要求する内容によって変化するサイトとも言えます。

通販サイトの「購入履歴」は、閲覧者の購入したものによって表示されるページは違いますよね。ツイッターやFacebookなどのSNSも同様に、フォローした人によって表示されるタイムラインは変化します。

このように、閲覧者や投稿者の動作によってサイトが自動的に変化するサイトを動的サイトと言い、WordPressではこのような多彩なサイトの作成が可能です。

プログラマーに頼むようなことが簡単に実現する

WordPressではないサイト(静的サイトなど)の場合には、送信フォームをつけたりサイト内検索機能をつけたり、ニュース更新機能をつけたりすれば、プログラマーに依頼することが多いはずです。

いずれも、プログラミングの知識のない人、ましてや初心者ができる作業ではありません。プログラマーに依頼すれば費用もかかるし、手間も時間もかかります

プログラマーへの指示も、慣れていない人にとっては難しいこともあるので、指示不足・認識不足などによって、思ったとおりにプログラミングが仕上がらない、なんていうこともありえます。

ところがWordPressなら、管理画面のウィジェットにドラッグ&ドロップで簡単に検索機能を入れたり、プラグインで簡単に送信フォームをつけたり、少しの記述を加えるだけでニュース更新部分をトップページに反映したりと、プログラマーに依頼するようなことが全て無料で自分ひとりでできてしまい、もし気にならなかったら何度でもやり直すことができます。

この、プログラマーの仕事が自分に簡単に実現できるということは、CMSを使う上で大きなしかしあたりまえのメリットですが、CMSが登場する前からすれば、夢のようなすばらしい環境です。

WordPressのウィジェットとは何かを知りたい方は、こちらをご覧ください。

【基本】WordPressのウィジェットって何?

Webサイトのデザインが豊富

WordPressでは、サイト全体のレイアウトを決める際に「テーマ」を選択します。WordPressのテーマとは何かについては、以下のページをご覧ください。

【基本】WordPressのテーマって何?

テーマには、「無料テーマ」や「有料テーマ」といったたくさんのテーマが存在しており、自由に選択してサイト全体のレイアウトを決めることが可能です。

WordPressは世界中でたくさんの人にシェアされているので、とてもたくさんのテーマがあります。個人や企業が作成しているテーマも数多くあり、クオリティも高いので、こだわるとなかなか決められないといった問題が起こることもあります。

現在では「無料テーマ」でも高いクオリティのものもあるので、無料でブログを始められる方にもWordPressがおすすめです。

もちろん「有料テーマ」では、レイアウトだけでなく機能性も充実しており、「ブログで稼ぎたい」「本格的なサイトを作りたい」と思っている個人や企業は、「有料テーマ」でのサイト作成をおすすめします。

プラグインで様々な機能を簡単に追加できる

WordPressでは、「プラグイン」と呼ばれる拡張ファイルを追加することで、様々な機能を追加することが可能です。WordPressのプラグインとは何か、は以下をご覧ください。

【基本】WordPressのプラグインって何?

ブログやサイトを運営していると、「この機能を追加したい」など、後からどんどん欲しい機能が出てくると思います。

例えば、

などプラグインは用途によってたくさんあります。

これらの機能は、WordPressの管理画面(ダッシュボード)から「プラグイン」→「新規追加」を選択し、検索することで簡単に追加できます。

管理画面からプラグイン→新規追加

プラグインの検索から名前を入力して探す

WordPressのデメリット(注意点)って何?

WordPressには、メリットだけではなくもちろんデメリット(というか注意点)もあります。それらの側面を両方知っておくことで、よりWordPressを使いこなすことができるでしょう。

機能を最大限に活かしきるには専門知識が必要

WordPressを最大限に使いこなすには、専門知識が必要になります。

ブログを書いて、更新するだけなら特に問題はありません。しかし、細かいレイアウト配置や機能の増設をするなら、HTML・CSSなどの専門知識に加え、WordPressの独自関数などの知識も必要になります。

例えば、「お問い合わせフォームを追加したい」と思ったら、プラグインを導入するか、または新しいページをHTML・CSS・PHPでコードを書いて作成するなどです。

またPHPという言語の知識がある人でも、WordPressだけで使用される「テーマ関数」というPHPの言語を習得する必要がありあります。

自作でカスタマイズするなら、この「テーマ関数」を覚えなくてはいけません。

またどうしてもカスタマイズしたいのであれば、企業や個人に依頼することで代行してくれるサービスも数多く存在します。

システムのバージョンアップが必要

WordPressそのものやプラグインなど、定期的にバージョンアップ(アップデート)しなければなりません。

アップデートしなくても支障がないものもありますが、WordPressやプラグインに何らかの改善点があるからバージョンアップしているので、しなくてよいと言う根拠はありません。

セキュリティの観点からいってもバージョンアップは必須なので必ず行いましょう

やり方としては、WordPressの管理画面(ダッシュボード)に「更新してください」と表示が出ているので、そこをクリックするだけの比較的簡単な操作で行うことができます。

セキュリティ面で注意が必要

WordPressでは、テーマやプラグインなど無料で扱えるものが多く基本的にオープンソース(ソースコードを公開、または商用利用や修正などが可能)です。

そのため、WordPressサイトは、世界中の人に幅広く利用されていることもあり、ハッカーからの標的にされやすいことがあげられます。

しかし、セキュリティ面が他のサイトと比べると弱いというわけではなく、しっかり対策をすれば解決することが可能です。

セキュリティ対策としては、プラグインを導入する、設定を変更するなどがあります。

初期設定では、セキュリティがかなり脆いところがありますので、データのバックアップと合わせてセキュリティ面の強化も早めにしておきましょう

 

まとめ

  • WordPressは、初心者でも簡単に美しいWebサイトを立ち上げることができる。
  • WordPressは、「テーマ」を選択することで様々な見栄えと機能を構築することができる。
  • WordPressは、「プラグイン」によって様々な機能を簡単に導入することができる。
  • WordPressは、世界中の人に利用されているためハッカーからの標的にされやすく、セキュリティを強化する必要がある。
LINEで送る
Pocket